適用金利

新規借り入れの際に適用される主な金利はこちら

変動金利

0.410

全期間引下げプラン※金利引下げキャンペーン適用の場合

固定10年金利

0.550

当初期間引下げプラン

全期間固定金利

1.265

当初期間引下げプラン 当初35年

  • 2020年4月6日現在 ※出典:https://www.jibunbank.co.jp/products/homeloan/interest/whole_period/, https://www.jibunbank.co.jp/products/homeloan/interest/first_period/
金利ランキングをみる

保障特約

新規借り入れの際に任意で加入できる主な保険(保障特約)はこちら
※一般団信・ワイド団信・夫婦連生団信・火災保険・自然災害保険を除く

がん50%保障団信

上乗せ金利
なし
  • 出典:https://www.jibunbank.co.jp/products/homeloan/insurance/

がん100%保障団信

上乗せ金利
0.200%
  • 出典:https://www.jibunbank.co.jp/products/homeloan/insurance/

11疾病保障団信(生活習慣病団信)

上乗せ金利
0.300%
  • 出典:https://www.jibunbank.co.jp/products/homeloan/insurance/
金利ランキングをみる

手続きの流れ

新規借り入れの際に行う主な手続きの流れはこちら

仮審査のお申込み
①仮審査のお申込み
②仮審査結果のご確認
本審査のお申込み
①本審査のお申込み
②本審査結果のご確認
ご契約手続き
①不動産会社のご担当者さまへご連絡
②ご契約手続きのお申込み
③お電話での最終意思確認
司法書士との面談
①(じぶん銀行)司法書士の選定
②お電話での面談日調整
③面談の実施
ご契約完了
①お借入日当日
②売買の成立
③登記手続き
  • 出典:https://www.jibunbank.co.jp/products/homeloan/flow/apply/
金利ランキングをみる

相談方法

住宅ローンの新規借り入れについて相談したい場合はこちら

相談
方法
お問い合わせ先 受付時間
電話

じぶん銀行住宅ローンセンター
0120-926-777
※携帯電話、スマートフォンからもご利用いただけます。

平日 9:00 ~ 20:00
土・日・祝日 9:00 ~ 17:00

  • 12/31~1/3を除く
  • 出典:https://www.jibunbank.co.jp/products/homeloan/
金利ランキングをみる

気になる口コミ! みんなの実行金利

独自のアンケート調査により、実際に住宅を購入した人たちの「実行金利」の情報を集めました。
気になる条件やコメントもなど比較して、住宅ローン選びの参考にしてみてください。

変動

0.457

おすすめ度
年齢 35歳
年収 700万円
雇用形態 会社員(事務系)
勤続年数 9年以下
物件価格 5,400万円
借入金額 5,200万円
借入期間 35年
借入時期 2019年06月〜
商品名
全期間引下げプラン
加入した団信
がん50%保障団信

選んだ理由

金利が安いことが第一に挙げられる。それに加え三菱UFJ銀行とKDDIの共同出資であり、安心出来る会社である。金利の基準も三菱と一緒の為、リスクは少ない。更に無料でがん補償があるため、もしもの時も助かる。
総合的に一番優れた保険であると判断し契約した。

満足している点

三菱がメインバンクのため、口座移動がしやすい。かつ、振込手数料が一定回数無料のため支払の負担が楽になった。自動で無料送金も出来るため、ローンの引き落としが滞りなく行われている。
他にau携帯の契約をし、その点でポイント還元を受けられるようになった事も非常に良かった。

改善してほしい点

基本的に満足しているため、不満はほとんどない。しいてあげるとすれば、じぶん銀行のアプリがイマイチ。アプリから住宅ローンの内容を確認する事が煩雑で簡単に確認出来ない。ネット銀行である以上、アプリの充実と使いやすさを追求して欲しい。

変動

0.450

おすすめ度
年齢 46歳
年収 1,100万円
雇用形態 公務員
勤続年数 11年以上
物件価格 5,000万円
借入金額 2,500万円
借入期間 34年
借入時期 2019年03月〜
商品名
全期間引下げプラン
加入した団信
がん50%保障団信

選んだ理由

変動金利の銀行の中で一番金利が低い銀行の中の一つの銀行。
更に、自分の携帯はauなのだが、手続きを行うと5年くらい毎月500円分づつのポイントをもらえ、なおかつ、じぶん銀行において複数回の振込手数料が無料となるメリットがあった。

満足している点

金利面でいえば、他の都市銀行の変動金利と比べてより低い利率であることが最大のメリット。
また、同じネット銀行の中には同じ利率の銀行も複数あったが、振込手数料の優遇等より多くのメリットがあったので、自分の中で一番有利だと思っている。

改善してほしい点

他の金融機関とほぼ横並びではあるのだが、金利面では有利でも、契約事務手数料が100万円近くの出費となってしまう点が少し不満である。
ローン金額や、ローン期間に応じてある程度の差を設けていただければと思う。

変動

0.500

おすすめ度
年齢 41歳
年収 700万円
雇用形態 会社員(事務系)
勤続年数 11年以上
物件価格 5,000万円
借入金額 3,000万円
借入期間 35年
借入時期 2016年04月〜
商品名
当初期間引下げプラン
加入した団信
がん50%保障団信

選んだ理由

お互い勤め人だったこともあり、基本的には平日での店頭に訪れて行う対応が困難であったこと。
電話などの勧誘もほとんど無かったのでわずわらしくなかったこと。また、金利についても他行と比較して1番安く済むと感じたため。

満足している点

がん保険で金利が高くなることなく、それでいて金利が1番安い結果となった。また審査自体も書類の提出はあるものの、そこまで手間を感じなかったこと。また、日常の残高確認などもアプリが使いやすく、指紋認証など先進な技術を使っていたため。

改善してほしい点

残高確認は現時点の残高はすぐわかるものの、時点ごとの残高を確認するのが、アプリ上では出来ないので、若干わずわらしい。
また住宅ローンのページに行くまでの導線がやや長く、一旦通常ページからの遷移となっているため、直接行けるようにしてほしい

変動

0.775

おすすめ度
年齢 30歳
年収 400万円
雇用形態 会社員(技術系)
勤続年数 6年以下
物件価格 3,600万円
借入金額 3,700万円
借入期間 35年
借入時期 2017年02月〜
商品名
全期間引下げプラン
加入した団信
一般団信

選んだ理由

金利が安かったため。審査や手続き自体は自分でやれなければいけないことが多く、やや煩雑であったが、ローン自体は金利が全てであるため、結果的にじぶん銀行を選んだ。繰り上げ返済やwebなどが利用しやすそうだったことも要因。

満足している点

金利が安いこと。加えて、住宅ローンを契約しているとatm手数料や他行振込手数料の割引が大きく、生活の中で非常に役立っている。アプリサービスも充実しており、葉書やパソコンを開かなくても、返済日も確認しやすい。

改善してほしい点

自分が借り入れた時よりも、金利が下がっているので、既存の顧客にもなにかサービスを提供してもらいたい。金利引き下げの交渉をしてみたが、余地はないような対応をされたので、そこは改善していただきたいと思う。

固定10年

1.650

おすすめ度
年齢 36歳
年収 600万円
雇用形態 会社員(技術系)
勤続年数 4年以下
物件価格 4,800万円
借入金額 4,500万円
借入期間 9年
借入時期 2011年05月〜
商品名
全期間引下げプラン
加入した団信
一般団信

選んだ理由

とにかく金利が安い。そして、団信が無料でついている。更に手続きがネット中心で、どこかに出向く必要がなく、手続きを進めることが出来る。1回だけ人と会って手続きをしないといけないが、それでもほかの所より工数少なくいける。

満足している点

ネットでこれから先の返済計画を知ることができ、ネットバンキングを通じて支払いをすることが出来るので、銀行間のお金の移動を家で簡単に出来る。また、自動で振り込み出来るので、外に出て、また時間を気にしてやる必要がない。

改善してほしい点

団信のサービスが時期が進むにつれて良くなっているので、それだったら最初からそうしてほしいと感じた。金利もなんだかんだどんどん下がっていくし、タイミングの問題かもしれないが、もうちょっとユーザーにメリットのある金利にしてほしい。

  • 「みんなの実行金利」は、ユーザーがご利用していた時点の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
  • 実行金利や返済額などの情報は、ユーザーの自己申告による情報です。ご利用者様が当社提供情報を閲覧される時点での各商品の金利、手数料その他を保証するものではありません。
  • 「みんなの実行金利」は、当社で実施したアンケートにてご回答いただいたものを掲載しております。
  • 実行金利は、借り入れ時点での金利をご記入いただいております。

ご利用上の注意

  • 金利ランキングの対象金融機関は、当社が選定した一部の金融機関であり、全ての金融機関ではありません。
  • 本記事は情報の提供を目的としています。本記事は、特定の商品の売買、投資等の勧誘を目的としたものではありません。本記事の内容及び本記事にてご紹介する商品のご購入、取引条件の詳細等については、利用者ご自身で、各商品の販売者、取扱業者等に直接お問い合わせください。
  • 当社は本記事にて紹介する商品、取引等に関し、何ら当事者または代理人となるものではなく、利用者及び各事業者のいずれに対しても、契約締結の代理、媒介、斡旋等を行いません。したがって、利用者と各事業者との契約の成否、内容または履行等に関し、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 当社は、本記事において提供する情報の内容の正確性・妥当性・適法性・目的適合性その他のあらゆる事項について保証せず、利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも一切の責任を負わないものとします。本記事には、他社・他の機関のサイトへのリンクが設置される場合がありますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。
  • 本記事のご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただいたものとします。